イベント 地域就労 2023.09.13

第11回 求職スキルアップひろば【自己理解強化編PART6】を開催します。

Pocket

令和5年9月21日(木)14:00~16:00 
第11回求職スキルアップアップひろば【自己理解強化編PART6】を開催します。

【9/21トピック】
「アサーション・トレーニングで身につけたスキルを、面接で活かそう!」

 毎回好評のアサーション・トレーニング。
前回は「お世話になった先輩に、旅行のお土産を渡したいけど、上手く言えない。
自分は美味しいと思っているけど、その人は美味しいと思わないかもしれない。
考えれば考えるほど、どう伝えていいか分からない…。」という事例から、
アサーティブな表現を一緒に考えていただきました。

 そして今回の応用・実践編PART4では、
上記「アサーション・トレーニングで身につけたスキルを、面接で活かそう!」のテーマで、
いかにアサーティブに自己アピールできるか、
事例を通して学習します。
言葉では「私の〇〇の経験で御社に貢献したいと思います。」と答えても、
自分に自信がないと、
その空気が伝わってしまいますし、
ついついマイナスなことを言ってしまいがちです。

 それらを改善するために
「面接の際に、自身の思いをきちんと伝えられるか」を軸に、
事例に挑戦!
自分にとって、面接官から質問されたくないこと
(たとえば「なぜ、こんなに離職期間が長いのですか?」
「前の会社はなぜ辞めたのですか?」等)について、
「この面接官はどういう意図で尋ねているのか?」と、
「どう伝えれば相手の立場に立ち、かつ、自分をプラスにアピールできるか?」の両面から、
アサーティブな表現を考えていきます。

 なお、このテーマの前に
「面接を受ける心構え」
「ドアをノックして、入室~面接が終わって、退室する」
までの一連の流れをレクチャーいたします。

 企業側の視点を客観視することで、
採用を勝ち取るコツを身につけましょう!

【当日のスケジュール】
(状況により、変更になることもあります)
①オリエンテーション:
 「ひろば開催の目的」
 「安心・安全にワークを進めるため、
  ソーシャル・ディスタンスについて」の説明
②導入プログラム:自己紹介
③就職に向けてのワークPART11:
 (1)就労の準備・ 心構え
  (ファシリテーターからのレクチャー)
 (2)自分の表情チェック、
   発声練習
 (3)アサーション・トレーニング:
   レクチャー、事例検討他
④一日の振り返り

この記事をご覧になって、少しでも興味をもたれた方は、
大阪市地域就労支援センター 
0120-939-783(携帯電話からでも無料)までご連絡ください。
ご参加、お待ちしております!